Собака и Кошка


パストサラミと目玉焼き2
by pastsarami

鎌倉へ行った その2 

因みにその1はまだ書いていない。 → 書いた。
 




悪霊との戦いに疲れ果て、
鎌倉に行く。
鎌倉はびっくりするぐらい気がよい。
いや、まじで。

a0123602_1633880.jpg


      鎌倉にはタイワンリスさんがいっぱいいるらしく
      道道にえさをあげないようにとの看板が立つ。
      「へーりすなんているのー」なんて言ってたら本当に遭遇!!!
      個人的にはゆっくりした動きの生物のほうが好きではあるが、
      やっぱり可愛いナ。

      まず浄智寺へ。
      道すがら、同行者の新しい出会いを聞く。春ですね!
      すごいよここ。空気が違う。
      布袋尊のおなかとかみみたぶとかあたまとか触らせてもらう。
      元気になるんだって。
      その奥にひっそりと奥さんみたいなのがいる。
      ぞくっとする。

      その後、迷いに迷って、海蔵寺で道を聞く。
      同行者が座ってるおじさんに道を尋ねる。
      そのおじさんは何故だか、わたしのほうばかりに向かって道順を教えてくれる。
      聞いたのはわたしではないのに。
      …見えてない?わたししか目に映らないのか…?
      その感じがあまりに不自然で、少しこわくなる。
      ひとじゃなかったのかもしれない。
      でも教えてくれてありがとうございました!

      銭洗弁財天及び宇賀福神社へ。
      ろうそくになかなか火がつかない。こわい。
      お札も洗えるよ。でもカードはだめだって。
      洗ったお金は使うんだって。
      急がなくていいから、有意義に使うんだって。
      そしたら何倍にもなって返ってくるって。
      ここはへびさんが神さんなのか祭られてる。
      そのお賽銭箱にちゃりんする。

      さて!いちばん行きたかった佐助稲荷神社へ!
      おきつねさまがいっぱい。鳥居もいっぱい。
      ここもちからがすごくてはやくは歩けない。
      とちゅうで耳とかがこわれちゃったおきつねさまもいる。
      みんなさまにごあいさつしながらとおる。
      猪鹿お蝶みたいだ。
      神主さん?が可愛い。俳句?を詠んでくれる。
      うれしそう☆
      おいのりするところが2つある。
      どんどん高くなる。
      いちばん上はやっぱりものすごい。
      立ってるのが精一杯だ。
      名残惜しいが仏さんへ!

a0123602_1645985.jpg


       仏さんをみにいく。
       ちなみに仏さんの近くにへんな店があるよ。
       手裏剣とか売ってる。
       手裏剣でかばんつくろうかと思ったけど、ちょっとやめといた。

       仏さんは大きくて、すごかった。
       大きさだけのことじゃあなくてさ。
       こういうの石屋で働いてから、感じやすくなった。
       ちょっと生きにくいよ?
       みかんすきらしいよ。
       下のみかん色のぼうしのひとみて
       じゅる(よだれ)ってなったかな。

a0123602_1651334.jpg


        ほら、みかんおそなえしてある。
        しかし、ほんとにみかんなのか、これ。
     
a0123602_1652591.jpg


         どーん蓮さんと仏さん。
         この写真すきなんだ。
               
a0123602_1654850.jpg


           蓮の葉さん。
           かたいものってなんでこんなにかっこいいのかな。
           こういった蒼にもへんに魅かれる。
           自分の名前のせいかもしれない。 
           穴が水滴に見える。朝露に。


      
  
a0123602_164873.jpg


        同行者のオススメのパン屋さんに行こうとするもお休み!!!
        でもこの看板可愛いなぁ。

a0123602_1635525.jpg


          おなし店の看板。
          同行者と話してたけども、鎌倉って犬って感じじゃあないよね。完全に猫だ。

a0123602_1643039.jpg


         木さん。木さんの上から光がさす。
         ところで平仮名って宗教的だよね。
         言の魂は漢字にもあるとおもうけども、かなのなかの宗教感はそれよりもふかい。

          この日の鎌倉は同行者の力のせいもあってか、
          白くもやがかかったりして、ヒジョーに神がかっていた。
          ヒジョーに浄化力が高い感がした。
          最近言うことがスピリチュアルで自分でも気持ちが悪い。
          いやだよー。

a0123602_1644233.jpg


        木さんの間から木さん。
        木がなんでこんなにすきなのかわからないけどすきだ。
        はっきり言って花よりもすきだ。
        でも梅の花はすきだ。
  
        ところで鎌倉はこんなにも浄化力に満ちているけども、
        金沢の木ほどのぐわっとした霊気じゃない。
        こわい感じがしない。
        おだやかな感。
        金沢はひとを選んでるんだ。


        
a0123602_1661314.jpg


           ミルクホールでおいしいデザート。
           名前は忘れた。
           ところでやはり差し向かいでなにかをたべるのは
           ひじょうにエロチックで困る。
           このお店は選ばれたひとのみが存在を許されるべき場所だと思う。

           このあたりもすこし金沢ににている通りだよ。



Собака
           
[PR]
by pastsarami | 2011-05-03 16:11 | на днях
<< 痛感 原発は不要です。 >>


ホームページはこちら
外部リンク
画像一覧
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
記事ランキング