Собака и Кошка


パストサラミと目玉焼き2
by pastsarami

ターニャがいなくなった

悲しいことにターニャがいなくなった。

多分ほぼ100パーのひとがターニャと言われてもピンと来ないと思うので
一応説明をすると、ターニャとは吉祥寺のパルコの中に入っていたあるお店に
我々がつけたあだ名である。

何故ターニャなのかって?
愚問だがこたえてやる。
のだめに出てくるターニャが好みそうなゼブラ柄や豹柄をたくさん置いていたからだ。
しかし、ターニャは巷で無地のシャツなど当然あるべき商品が見つからない場合にも
我々に手を差し伸べてくれる貴重な店であった。

そして、商品の入れ替えも早く(察するに、あまりひとつのデザインに対し数は多くなかったのだろう。)
行く度に新しいものを見ることもでき、またほかの店では見つからないようなものも
安価で手に入った。

何かというとターニャであった。
片方が「パルコに行こう」と言い、もう片方が「えー、パルコー?」と言っても
「ターニャ」という単語を出せば、間髪入れずに「ターニャか。行くしかないな。」となった。
そんなターニャであった。

そのターニャが突然に姿を消した。
何の書置きもなく、だ。

我々はそんな関係だったのか、ターニャ。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2013-02-05 22:17 | на днях
<< 脱獄大作戦 その2  疑惑の詐欺商法、しかしそれを覆... >>


ホームページはこちら
外部リンク
画像一覧
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
記事ランキング