Собака и Кошка


パストサラミと目玉焼き2
by pastsarami

~欲について①

さばかはB型だから、モード系でしょ?
その時々で興味のあることが変わって、~欲も変わる。
あ、そうそう。何か自分の好みとか嗜好が変わるのって守護霊が変わったときだって
いうからさ、B型はよく守護霊が変わるのかもね。

さて、~欲に話を戻すよ。
昔に比べてこの興味のあることの偏移のタームが少し長くなった気がする。
これが年というものか。

最近、無職だということもあるんだろうけど、
洋服に関する意識・興味というのが今までの20パーセントくらいしかない。
いや、それ以下かもしれない。
まず、巷にいい服が売っていないのも原因のひとつなんだとおもわれる。
デザンがひどすぎるよね。しかもその前段階でさ、素材が悪いんだよ。

さばかは目で見るものがすきだ。
だから洋服も。
自分でちくちくするからかもしれないけど、
洋服の前に布がすきで、糸がすきだ。

でも、最近の服はさ、さわってわーって興奮することがあんまりなくって。
有能なデザイナー・会社が少ないってのもあるけど
これはみんなの意識が低いせいだよ。
服屋さんや卸会社の意識も、デザイナーの意識も、買ってるひとの意識も。

ごはんたべておいしいものってやっぱり体にいいものだったりするじゃない。
ジャンキーなものでも、おいしいなってものあるよ。
でも、からだにいいおいしいものって、体の中に入ったら違うじゃない。

そいうの、素材にもあるとおもうんだよ。
でも最近極端に少ないよね。
じゃあ、なんで少ないんだって考えてみるに、
皆が服をばかにしてるからだ。
だから、服が薄ら笑いを浮かべてそっぽ向いたんだ。

これだよ。
そんな薄ら笑いに耐えられないから、さばかもそっぽ返ししてんだ。
さばか、ナルシスだから。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2013-06-21 23:35 | на днях
<< 耳栓の持つ力 鈴木信太郎著 半獣神の午後 其他 >>


ホームページはこちら
外部リンク
画像一覧
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
記事ランキング