Собака и Кошка


パストサラミと目玉焼き2
by pastsarami

<   2011年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ニコレそして洋品店

ニコレご来場の皆様
洋品店ご来場の皆様、どうもありがとうございます!


ということで、ニコレに出した作品を引き続き洋品店(ニヒル牛2で開催中)に出してます。




ひとつめはねー、「丹下左膳の前掛け」。



a0123602_993669.jpg


『丹下左膳餘話 百萬両の壺』 はね、ものすごく好きな映画。
トヨエツがやったやつじゃなくて大河内傳次郎さんのやつだよ?
うちにDVDなぜか2枚もある。
家ではよく、丹下左膳ごっこして遊んでる。ひとりで。
サバーカ姐さんはよくリクエスト出してくれる。
彼女のお気に入りは
「ちょいと喉いためてんだけど」のとこと、
「拾年かかるか、弐拾年かかるか」のとこだと予想している。


a0123602_914784.jpg

左膳顔アップ。
目の傷のとこがファスナーなのがポイントね。
でもあんまり開かないでほしいんだよ。開こうとすると「やでぃ!」ってなるからね。



もともとは左膳の鞄をつくるつもりだったんだけど、前掛けにした。
そう、もともとこれは洋品店用じゃなくて、ただ箱に入れる作品として考えてたの。そうだそうだ。
何の因果か、洋品店に出すことにした途端
ファッションショーに出すことになって
そして石川さんに着てもらうことにまでなったんだった・・・。奇異な運命。






ふたつめは、「砲丸投げのネクタイ」


a0123602_9194188.jpg


この構想は去年からあたためてた。
砲丸をどうやってつけようか悩んでたら、サバーカ姐さんがあっさり解決策を教えてくれた。
かわいいでしょ。いいネクタイでしょ。
たぶんもう売れてしまったと思う。買ってくれた方、ありがとうございます!
世界陸上の際には、是非このネクタイつけて早引けアピールしてください。
きっと上司は快く早退を承諾し、テレビみることを許してくれることでしょう。



a0123602_922431.jpg


サバーカ姐さんも書いていましたが、
ファッションショーでネクタイをつけてくれたモデルの方もどうもありがとうございます。
本当に本当にありがとうございます。
もう一生頭があがりません。


                                 コーシュカ
[PR]
by pastsarami | 2011-06-23 09:29 | выставка

ニコレいきなり裏話 旗のこと

過日、ニコレに出品した。旗も作った。



a0123602_8492753.jpg

 ひろかさんお手製のニコレ入場バッチ。ほげちゃん大喜び。




西荻窪ニヒル牛コレクションの略でニコレらしい。
つくった旗というのはね、
ファッションショーに出す作品持ってったときにあるさんから急に頼まれたんだ。
いやこのときはまだファッションショーまでに日にちあったから、
急でもなかったんだけど。


「ファッションショーっていったら旗じゃん? 旗、つくってよ。
 明日打ち合わせあるから、そしたら大きさとか、入れてほしい言葉とかメールすっから。」



このとき、あるさんからこんな風に言われて、


「(ファッションショーといえば旗…?)」


と訝しみながらも、一応引き受ける形になってたの。


なのにあるさん、ちっとも連絡くれず、もう忘れてる?
直前になって「旗、どうなった? 前日までに欲しいんだけど。」とか言われても困るよ?
と思いながら、
ばっくれる気満々で、ニヒル牛に用があっても敢えてあるさんがいない日を選んでた。




そしたらあるさん、すごいよ。さすがだよ。やってくれたよ。
ファッションショー6日前に依頼メールだよ。
大きさも入れてほしい言葉も明記されず、
「可能だったらよろしく」って…。
一応、「無理ってことだったら、諦めます」とは書いてあったけど…。

しかもサバーカ姐が詳細ききにニヒル牛行ったら、
「大きさはねー、このくらい(適当に手をふりまわす)」くらいのざっくり感!もう!


でもね、サバーカ イ コーシュカ、やりました。
旗、つくりました。
概ね、好評いただきました。
元絵は、むかし描いたものだから
あんまりえばれないけど。でもやったぜ。やってやったぜ。

a0123602_8495773.jpg

 もともとは「暑中見舞い」の絵だったの。



でもまぁ可愛くなってよかったかな。
ショーに出した作品については周りと比べてしまって気が引けてたけど、
この旗(?)だけは、飾った感じがよかったと思ってる。


ファッションショーは昼の部みにいったんだけど、
ややばたばた感はあったものの、それも含めてニヒル牛っぽかった。
作品のレベルもモデルさんのレベルも高くてねー。

旗はその後、ショー準備でくたびれ果てていたあるさんに贈呈致しました。


あるさん、そしてあるさんに巻き込まれたスタッフ・モデルの皆さま、お疲れ様でした!
きっと我々が一番苦労していません。
みに来てくれたお客様、どうもありがとうございます。


                                 コーシュカ
[PR]
by pastsarami | 2011-06-23 09:05 | выставка

無職中の楽しみ

それぞれの職安でいろんな方がいると思うけど
うちのちかくの職安はいつも変なひとが多くて楽しい。

無職になるといつも職安に行くのが楽しい。

とくにおじさんがおもしろいんだ。
相談に行って、おじさんだとうれしい。
おじさんにすげー笑顔ふりまいて、結果そのおじさんがにこにこしてくれるのがうれしい。

今日はずっと気になってたヤギの目のおじさん。
にへにへ。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2011-06-21 16:47 | на днях

作ってるよ

今年もテーシャツ。
でも個人的には去年の方がよかった気がするー。
去年結構すごかったらしいよー。
と、いうことで、今年分は、
自分たちが気にいってて売れなくても自分らが着たい!っていうのは2000円。
そうでもないやつは1500円にする。
そうする。
オススメはライオンのテーシャツとあくまさんのテーシャツだよ。
もうすぐ持っていけるよきっと。

あと、カード作ってる。
お見舞いカード。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2011-06-20 12:18 | выставка

気分が暗くなりすぎたからニヒル関連で中和だ!

昨日はニコレだった。
ロック食堂はそろそろ、ニヒル牛にのっとられるんじゃないかと危惧したほうがいいかもしれないよ?
と、いうくらい、ロック食堂にいるのがふつーになってきた。そんなに行ってないのに。

きほんてきな私的考察として、
作品に商品的価値なんてものはいらないと思っている。
必然的に意味や必要性なんてものもいらない。
何回も言ってるかもしれないけど、いるのは存在だ。
とくにこしかさんの作品には。じぶんのにもそうだけど。
でもさ、他のひとの作品にまじるとやっぱりはずかしかったりしちゃってさ。
「あー、じぶんらのゴミかな?」なんておもっちゃったりして。
それが嫌だから、ああいったイベントにはあまり出したくない。

こしかさんは出した。えらい。
でもやっぱりしゅんとしてる。

何度でも言うけどね。
初めて見たときから、きみの絵は最高のひかりを放っていたよ?
小学校に入ってからは特に、「こいつには勝てねぇな」ってずっとおもってた。
これからもずっとだよ。
アイロンがきちんとかかったきみの作品なんて見たくもないし、
縫い目が揃ったきみの作品も見たくない。
ごみくずがついてないきみの作品も(以下略)。
だからまぁげんきだせよ。

皆様の作品たち、すばらしかったです☆
でもそれ以上に、モデルさん達の作品度合いがすばらしかった気がした。
今度やるときは、(あるのかわからないけど)モデルの名前も出してほしいなんて思った。
石川さんもすばらしかった。無論。勿論と言うより無論。
すばらしすぎて、作った本人も作品に目がいかなかったくらいに。
そして、ネクタイつけてくれたひと、ほんとうに感謝します。
あまり人の前に立ちたがらない我々としては、
貴方の姿を拝見した瞬間に、
強いシャイアンな印象を全身に受け、
もーまぶだち気分ですヨ!
ということで今、決心した。
手紙を書こう。
あとであるさんに住所かなんかを聞こう。
それがせめてもの礼儀だろう。

あと、亜古さんのどう見てもデザイナーとしか思えない鋭すぎる目付きに釘付けになった。
我々はいつもあなたのファンです☆ヨ!


最後に。ふつーに?お礼言います。
あるさんをはじめ、スタッフの皆さま、関係者の皆さまに感謝します。
いつもしてますけど!
あと、あるさん。旗描かせてくれて本当に感謝します。
あんな旗なのに使ってもらえて感謝しますよ!ほんと!
まぁ、旗っつーか幕だけど。…のれん?
そのうち画像載せます。

あとね、もしかしたらこしかさんがあの絵でテーシャツ作るかもしれません。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2011-06-12 13:43 | нихилу гюу

株主たち

ワタシは株のことはよくわからない。
でも今回の株主たちの動きにはほんとうに感謝した。
そして、電力会社たちの拒否に殺意すら感じた。

これだけひとが亡くなっているなかで、
「死ねばいいのに」っておもわせないでほしい。

ただの死じゃあないよ。
溶融した炉心と一緒になった死だよ。

今絵を描いたら、たぶんやばいのを描く。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2011-06-12 13:06 | на днях

生物として

死にたくないより死なせたくないのほうが絶対強い筈だ。
特におんなのひとは。
そのためにこども産むんだから。
愛の結晶なんかじゃない。

いろんなひとがツイートしてる↓
【驚愕】元東電社員の内部告発 | PBR 【驚愕】元東電社員の内部告発 | PBR

このひとの話を信じてるひとがいて信じてないひともいる。
確かに少し文体が変で、あやしいんだけど
でも少なくともワタシには、政府や電力会社の説明よりはずっと傾聴できる。
「こんなことあるわけねーや」よりも「こういうことが起こりうるんだ」という認識。
前者は命を守ることはできないけど、後者は守る力をもつ。
これを只の嘘言だと簡単に言い放つひとがこの世の中に多いのかと思うと、げんなりする。
その先にあるのは、子供たちがぐちゃぐちゃになった姿だから。

少なくともいえることは、もうこどもたちは鼻血を出してるってこと。


Собака
[PR]
by pastsarami | 2011-06-12 12:56 | на днях

いま、マスクはするべきか否か(東京でね)

もんじゅ君のツイートみて再度考えてみる。

でもやっぱさ、マスクした日としてない日ってからだのだるさが違うんだよね。
それに雨ふるとすごいだるいし。
それに日焼け防止にもなるからした方がいい気がするな。個人的には。

でも確かに、くるしいし、あついし、ひとによるよね。
ご老人とかはしなくていいんじゃないかな。
逆に倒れちゃいそうだもん。
節電もそんなにしなくていいだろってとこもあるし。病院とかさ。

ただ、業界は子供の被曝をどうしたら抑えられるかを考えるべきだよね。
マスクとかさー。早くしろよ?

Собака
[PR]
by pastsarami | 2011-06-09 20:10 | на днях

こしかさんが書け書けっていうから。

知らないうちに心配してた人が亡くなってた。
かなり前に。
ほんとうは書きたくなかった。
だってさ、1年も前だし。
近くのひとってわけでもないから実感もないし。
でも朝になると思い出して。
電車に乗っても思い出して。

かなしいけども、
もうあのひとが苦しむことがないんだったらいいのかもしれない。
見てるのもつらいような状態だったから。
だからどこか安心した部分もある。

たのしくて、才能もべらぼうにあるひとだったから
すごく勿体ないけど、だからこそあんなに才能あったのかもしれない。逆に。

ただ、あのひとを亡くしたことが、この世界にとってすごく勿体ないことなんだって
気付いているひとが少ないことが、残念でならない。

そのひとの人生なんだからどうやって死のうとそのひとの勝手だと思ってる。
あのひとはあのひとなりに精一杯生きた。
だからワタシは自殺を一概に悪いとは言わないし、思うことさえできない。
勿論、ちかくにいるひとは大変な思いをするだろうけど。
ちいさいころから自分のまわりでも死はたくさんあったからすこしはおもうところがある。
でもこの先ワタシが200年生きたとしても、あのひと程生きたとはおもえないんじゃないか、とおもう。

会えてよかったひと。いてくれてよかったひと。
おやすみなさいってだれよりもつたえたいひと。


Собака
[PR]
by pastsarami | 2011-06-09 19:59 | на днях

知らないうちに

坂本さんツイートしはじめてたんですネ…☆

やっぱり写真かっこいいなぁ。
悪は栄えるとかかっこいいなぁ。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2011-06-09 19:32 | на днях


ホームページはこちら
外部リンク
画像一覧
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
記事ランキング