Собака и Кошка


パストサラミと目玉焼き2
by pastsarami

<   2013年 11月 ( 36 )   > この月の画像一覧

うさぎちゃん

ニヒル牛・ニヒル牛2の展示情報画像がはやくクリスマスにならないかな、とここからぼやいてみることにする。
ほっておくと、来年に突入してしまいそうだからだ。

暇だから、いや、実は暇なわけじゃないんだけど、どうにも気がすすまないから
ひとつ更新してみることにする。

ブローチが好きだ。
アクセサリーのなかだったら、断然ブローチ。
指輪なんてくそくらえだ。
ブローチだったら、服によっていろいろ変えられるし。

このブローチは、あるひと曰く、「しゃれこいた店」で買った。
もうこのお店には随分とお世話になっている。
万引きまでしかけた、そんな頭の上がらないお店である。

これは日本が外国に輸出?したかなんかで外国に渡ったものを
お店の方が再輸入したもので、元は日本製。
昭和だったか大正だったか忘れたけど。

もっとだぜ
[PR]
by pastsarami | 2013-11-30 17:36 | на днях

目が飛び出た二人三脚

本日の画。
a0123602_13103840.jpg


昨日はこないだの粘土に色をつけてみたところ、
なんだか楽しくなってしまって、ひとりで笑いをこらえていた。でもこらえきれなかった。
なんでこんな日にコーシュカさんは遅番なんだと少し憤慨した。

チェス駒セット(駒は2体のみ)改めクリスマスセットとして、個人的に楽しいものができあがりつつある。
サンタのプレゼントが入った袋はまだ作っていないので、イマージュとしてティッシュで代用しているのだが、
どこからどう見てもサンタにしか見えず、サバーカは満足している。
因みにコーシュカさんは、そのあまりのしょぼさに頭を抱えている。

讃美歌の刺繍は名札になった。
奇跡が起こり、あたかも教会のドアを開けるとそこには…
といったような空気がそこにあり、コーシュカさんがはしゃいでいた。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2013-11-30 13:17 | выставка

きつねめん

コーシュカさんがお土産に買ってきた、きつねめん。
a0123602_1157283.jpg


さばかはきつねが昔から大好きで、多分、寺山の影響だとおもう。
お稲荷さんとかちょっと怖いけど、ぞくぞくするもの。

きつねスキだから、油揚げとかスキになったもんね。
最近では雄叫びあげるもんね。
でもほんとはさ、違うんだよ。
油揚げはさ、入れ物なの。
もち米をね、中に入れるの。それが好きなの。油揚げはぼろぼろこぼれないように存在してるだけなの。
でも、いつの間にやら、油揚げが主体になっちゃったんだって。
気付いたんだね、お狐さまたちも。「この入れ物も食える」って。

それで、コーシュカさんが買ってきてくれたんだけど、やっぱりお菓子ってヴィジュアルも大事よね。
血湧き肉躍ったね。
味は…まぁ、あれなんだけどさ。ずっとは食べられない感じ?
でもお菓子ってそれでいいんじゃないかと。
そうあるべきなんだとおもってる。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2013-11-29 12:03 | на днях

無題

本日のコーシュカ画。
a0123602_22291289.jpg


今日はふたりで、粘土こねこねした。
あした、色をつけてみて、様子を見ようとおもうが、
コーシュカ画伯から「…今回は…結構問題作が多いとおもう」という弱気発言が出たので、
もう少し、どれを持っていくのか考えてみよう。

讃美歌の刺繍が終わった。
基本的に一神教ってのとはちょっと距離を置いているほうなので、
でもクリスマスってのはキリスト教に関係した行事なわけなので、
その辺の距離感の取り方ってのがちょっと難しかった。

シュハキマセリ ってカタカナだとそうでもないけど、
主は来ませり って漢字と平仮名使うとぐんと宗教感が上がる。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2013-11-28 22:36 | выставка

無題

a0123602_18472582.jpg

本日のサバーカ画。
気に入ってる画なんだ。

多分、殺系だとおもう。


今日は外をふんらふんらしてたら、ばったりコーシュカさんに会ったから
ハンバーグ定食を食べに行ったのに、売切れててしょうがなくふたりでチキンカレーを。
びっくりするくらいに申し訳程度のチキンしか入ってなかった。

そんなに大変な経営状況なんだろうかと、ちょっと心配した。

コーシュカさんは「ここのカレーそんなにでもないんだよな」とぶつぶつ云っていたので
ちょっと心配になったが、味はまあ普通だったからぺろりと食べ終わった。

こないだ玉置浩二のニュースを読んでいたら、気分の浮き沈みが激しすぎて
仕事行きたくないって洋服ダンス?かなんかに隠れちゃうことがあるって書いてあって、
それがほんとかどうかは置いておいても、やっぱあいつはすげーなっておもった。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2013-11-27 17:19 | выставка

『破れかぶれ』

「やぶれかぶれとは自棄になることや自暴自棄なさまを表す言葉だが、
破れかぶれと書く通り、単に自棄になるというより、
何かに破れ(=敗れる)たり、失敗したり、思い通りにいかないなど、
物事が悪い方向へ向いてしまったことによる際に使われる。」
(日本語俗語辞書サイトより →http://zokugo-dict.com/36ya/yaburekabure.htm)


ほほー、なるほど。破れと敗れをかけるあたり、江戸気質に富んでますな。

企画: 久保圭之介
監督: 蔵原惟繕
脚本: 山田信夫・阿部桂一
原案: 山崎巌
撮影: 間宮義雄
編集: 鈴木晄

久しぶりにうずうずして見に行ったんだけど、もー面白かった。
残念ながら、川地さんのトークショーは行けなかったけど…!

この主人公の男の子(川地さん)とおばさん(渡辺美佐子さん)の関係性がはっきりしないんだけど、
そのはっきりしない感じがそれはそれでよくって。

川地民夫さんは、この不良だけど思いっきり純粋ってのをすごく上手に演じる。
完全不良もいけるけどね。

郷鍈治さんは若かった…。今まで見たなかで一番若かった。可愛い。

ただ、内藤武敏さんのあの、昔相手を殴り殺してしまった元ボクサーっていう設定が
おもったよりも話に絡んでこなくて、絡んでこない割に結構回想シーンもちゃんと用意されてて、
あれ、必要だったかな。

不良なんだけど、ちゃんと町の中に存在していて、関係性もあって、
やっぱりがつがつ生きてるひとたちの中では不良かどうかなんて関係ない。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2013-11-27 16:59 | театр

えー!エドウィンが倒産!

衝撃だった。
皆ジーンズとか好きだったくせに。

さばかは嫌いだけど。
昔からだ。
あの生地が昔からすきじゃないし、全然お洒落だとおもわないから。
特に日本人。

昔の脱獄もの映画とか見るとさ、なんか受刑者がGパン作ってるシーンとかあるけど
こういうとこにも影響出んのかね。
「えー、俺、結構あの仕事好きだったのに…」みたいな受刑者も居るんだろうか。

ジーンズメイトとかはまだあるのに、エドウィンが倒産してしまうっていうのが
どうも釈然としないんだけど、これからジーンズメイトとかはどうするんだろ。
芸能人とか、好きなひといっぱいいるんだから誰か買い取ればいいのに。

それと、やっぱりエドウィンのジーンズはプレミアとか付くんだろうか。
皆、とっておいた方がいいんじゃない?

と、おもったけど、違うのかな?
再建?よくわかんない。わかんないけど、どこかほっとしたよ。
別に一本も持ってないけど。

でも、証券投資の失敗→200億の損失隠し→経理責任者急死
ってすごい。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2013-11-27 16:15 | на днях

無題

本日のコーシュカ画。
a0123602_1948519.jpg


何の画ですか。
因みにこないだのコーシュカ画は、えっと…なんだっけ…オ、オスモウさん?
そうお相撲さんだそうだ。

寒い。
明日、どうにかしよう。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2013-11-26 19:53 | выставка

逃亡してきた

恐ろしい場所だった。

いやらしい女っていうのはああいうひとのことなのだろう。
今まで会ってきたなかでも、超一級のコワさを誇っていた。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2013-11-26 19:41 | на днях

なんだよ

なんだよ。今日、火垂るの墓やるのかとおもったのにやんないのかよ。けー。

しかしあれだな。ヤフーニュースみたー?
あの、アメリカで流行っているという「ノックアウトゲーム」って怖いな。
いきなり殴られるんだよ。こわっ。

でも占領地では当たり前のように日本がやっていたことです。
日本人以外に対してね。
だから、基本的に占領された歴史のある、日本以外のアジア各国は
ただ歩いているだけで殴られるのを回避するために、
占領側の気持ちを逆撫でしないようにある表情を会得し、
それが今も子孫に引き継がれているので外国人は如何にアジア人が並べられようとも
日本人だけはわかるといいます。って前にも書いたな。

最近コーシュカさんの買ったすごい高い、なたまめ茶?
飲んでるんだけど、あれ飲むとなんか身体の毒素が刺激されるようだ。

あと、知人からいただいた情報によると、炭水化物と糖分を取るのをやめると健康になるらしい。
炭水化物ダイスキサバカはやめられないが、確かにイライラはなくなるんじゃないかとそうおもう。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2013-11-24 20:53 | на днях


ホームページはこちら
外部リンク
画像一覧
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
記事ランキング