Собака и Кошка


パストサラミと目玉焼き2
by pastsarami
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

小便小僧は何故うまれたのか

エキサイトニュースに日本人のトイレ行く回数多いよニュースがのっかっていて、
はぁそういえば、コーシュカさんがスペイン旅行のとき、
トイレ休憩があるのは日本人だけだとかなんとか言っていたなぁと思い出した。

で、確かそのときは、だから欧米人は体臭が強く
世界的に見て日本人は無臭に近いのではないか という結論に辿りついた覚えがある。
そこには今回の記事は触れてないんだけど、ちょっと気になったことがひとつ。

欧米人に立ちションはない

衝撃だった。まさか、日本もしくはアジア特有のものだとは気が付かなかった。
ということはあれだよね。
漫画とかで塀に「おしっこかけるな」とか「立ちションするな」とかの張り紙あるシーン
日本ではおなじみだけども、そういうのも意味不明ってことだよね。
(最近の漫画ではあんまり無いのかもだけど)

でもちょっと待ってよ。小便小僧って欧米生まれじゃないの?
っておもって、ウィキペディアで小便小僧を調べてみると…
確かに、普段の生活の中の1シーンではなく、歴史的な特別な1シーンが発端らしい。
諸説あるみたいだけどね。

【以下、ウィキペディア 小便小僧から抜粋】

一つは、ブラバント公ゴドフロワ2世に関する説。1142年、当時2歳のゴドフロワ2世率いる軍は、グリムベルゲン英語版での戦いの際、戦場の兵士を鼓舞するため、ゆりかごに幼い支配者を入れて木に吊るした。 そこから公は敵軍に向かって小便をし、味方軍を勝利に導いたという。

一つは、反政府軍がブリュッセルを爆破しようとしかけた爆弾の導火線を小便をかけて消し、町を救った少年がいたという武勇伝説。この少年の名はジュリアンJuliaanskeといい、小便小僧の愛称「ジュリアン坊や」はここに由来するといわれている。

ほげー、勉強になったなぁ。






[PR]
by pastsarami | 2018-03-14 22:55 | на днях
<< 今日はあぶなかったゼ 2018 white day >>