Собака и Кошка


パストサラミと目玉焼き2
by pastsarami
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今年のヒロシマ

朝から具合が悪かった。
どうも夏は薬を飲むのがおっくうで。
飲まないでいると具合が悪くなるのは判ってたんだけど、つい2ヶ月過ぎてしまった。
ホルモン系の気持ち悪いは独特だからすぐ判る。

会社に行くのを少し遅らせた。
そうこうしてたら広島の平和祈念式典が始まる。

広島の市長の平和宣言はいつもきちんと政府にも意見してくれるんだけど
今年はいつもよりやわらかい、というか何かに気をつかっているような
そんな平和宣言だった。

市長も、ふたりのこどもたちもきっと何回も何回も練習してるんだろうな。
伝える、っていう力がすごい。

難しいことじゃない
僕たちにはできる みたいな文言が残る。

汗だくになって、最後ふらふらになって、
あの男の子は大丈夫だったかな。

鳥さんが体全体使って鳴くみたいに
全力で伝える。

式典に参加する外国の人がどんどん増える。
自分はなんであの場所にいないんだろう。
どこかで違う場所のこととして考えてるからか。
そんな状態で黙禱することに何か意味があるのか、
逃げてるだけじゃないのか、ともおもうけど、
今年も一緒に黙禱する。

自分は何にも判ってない。
判ってないことも判ってない。

[PR]
by pastsarami | 2018-08-06 23:35 | на днях
<< もも夏ちゃん! 社長から誕生日にサボちゃんを貰... >>