Собака и Кошка


パストサラミと目玉焼き2
by pastsarami

いなくなった

携帯ちゃんがいなくなった。
金曜日の朝まではいたんだけど。
元々、他のひとよりは携帯への依存は少ない方だとはおもんだけど、
そんなわらしでも、いないことによる多少の不安はあって。

その不安の95%が「明日からの目覚ましどうしよう!」だった。
携帯ちゃんの目覚ましは時間をずらして5個位設定してあって、
さらにスヌーズ設定をややしつこめに設定してあって、
さらにさらに、できるだけ違和感というか嫌悪感を盛り立てるために
「うん、これはかなり不快だね☆」と感じる音設定を、
勿論時間毎にバリエーション豊かに設定してあった。
完全に朝の起床は携帯ちゃん頼みだった。

携帯ちゃん無しに朝起きられるのか…?否!
しかし、わらしにはまだ頼れるナイスガイがいた。
目覚まし1号君だ。はは、そうだ、君がいたんだ。
でも実はうすうす感づいていた。
最近こいつは目覚まし設定しても鳴ってないんじゃないか疑惑があった。
土曜日、一応セットしてみた。
奇跡が起きて、目覚まし設定の時間前に目が覚めた。
じっと待って、目覚まし1号君を凝視していた。
時間がきた。カチ!…やっぱり全然鳴ってない!

もう一度、携帯ちゃん無しに自分が起きられるか考えてみた…結果…
寝過ごしてる自分しか思い浮かばない!
うわぁあああぁぁぁぁあ!
でも、実はわらしにはまだ味方がいた!
必要がなくなってテレビの後ろに隠された、目覚まし2号君が!
ああ、コーシュカさんから強奪しておいて本当によかった。

日曜日、セットしてみる。
この2号君は「ピピピピピ!ピピピピピ!…」って鳴るタイプなんだけど、
最初の「ピ」で起きた。
はは、いいぞ。この不快感。やっぱり目覚ましは不快あってこそだ!
不快に痛快を感じ、毎朝、天晴不快!と感謝している。今のところは。

95%の不安が解消されたので、気持ちは大分落ち着いた。

とりあえず+1%解消しとくか、と月曜の朝、会長と社長に言った。
「携帯なくなっちゃったんで、朝遅れる時連絡できないけど、夜露死苦!」
会長と社長は、あーそうなんだ、それは大変だねと了解してくれた。
これで96%の不安が解消された。

もういっちょいっとくか、と
ソフトバンクマイページにて、他の人が操作できないように遠隔操作でロックかけた。
携帯ってのは別に自分のスリーサイズが載っているわけでも
年収が載っているわけでもないからね。
自分の個人情報はそんなにないんだよ。特にわらしの場合は。
でもね、登録されているひとたちの個人情報が詰まっているからね。
兄なんか住所までうっかり登録されているからね。
あと万が一ネットなんか見られたりして請求額上がるのやだからね。一応ね。
はい、97%完了。

交番に相談しに行こうとおもってたんだけど、
携帯やスマートフォンは交番に届けられたら
警察のひとが頼まなくても携帯会社に連絡してくれるらしい。
うしろにチップがあって、それで番号とかわかるらしい。
で携帯会社からそのひとのところに連絡がいく、と。
はーそうですか。それはそれは。98%達成。

携帯がないと、緊急のとき不便だよね
でも考えてみると、たとえば災害とかの場合、どうせつながりにくくなるよね
そうだな。うん。そうだ。はい、99%。

あとの不安は見つからなかった場合は解約しなきゃかなー
解約したら1万円位払わなきゃなーやだなーとか
あー、もう連絡先わかんないなーとか
おっちゃん(小沢昭一さん)の幼少期の画像入ってたのになーとかの1%。

でも、戻ってきてもいいんだよ、携帯ちゃん。
今月いっぱいは待ってるよ。

[PR]
by pastsarami | 2018-09-12 00:31 | на днях
<< 体操選手の画 コーシュカさんのpop案 -新... >>