Собака и Кошка


パストサラミと目玉焼き2
by pastsarami
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

血祭り その5

早く書かないと忘れる。
っていうか、もう忘れてる。

『子連れ狼 冥府魔道』
三隈研次監督に戻った。うれしい。
やっぱ全然違うのよね。

今回はいきなりのタイトルババーン。
キャストとかのクレジットとか出てくる、オープニング背景。
大五郎がなんか木の実?か何かを摘んで、
それをお地蔵さんだったかお墓だったかにひとつひとつ置いていく。
それをちょっと離れたところから見つめるちゃーん。
あの画、きれいだったな。
あぁ、やっぱり三隈さんの画ってのはすきだな。
個人的には市川崑よりずっと映像美をかんじるのだが。

今回はコーシュカさん誘って。
だって新伍出るから。コーシュカさんは新伍すきだからね。

まず初っ端から、六宏さん出てきて衝撃を受ける。
そしてあっさりいなくなってしまって、またまた衝撃を受ける。
もっと見たいよ…。

そして新伍。新伍も早々に出てきてしまった。
声でわかる。新伍やっぱり可愛いなぁ♡
でもそんな可愛い新伍もまたあっさり殺されてしまった。
あー…もっと…。
せめてあのいつでもおいしいお茶が飲める仕組み、もう少し詳しい説明プリーズ。
新伍の説明では全く理解不能だよー。

この一連の子連れ狼シリーズは毎度毎度、腕試し要員とかトラップ要員とかで
死ぬために出てくるひとたちが多いんだけど、
今回はそれがひどくて。
中でもあの焼かれながら、死ぬまでには時間があるからとか言って、
説明していくひと…無理だから!焼かれながらは無理だから!

えーと…なんか大五郎サービスの時間は長かったよね。
女スリのくだり。
いや…また不覚にもぐっときちゃったけどね。
金太郎みたいな腹当て?可愛かったなぁ。

大滝秀治…あのひと出てくるとまたストーリーに全然集中できない…!
一刀様をてこずらせるには、やっぱり大滝レベルじゃないと無理なんだろうけど、
もー全然台詞ハイッテコナイヨー。
大滝自体がもー、催眠術がかってるヨー。
それがあの、水の中ボチャーンに繋がるんだろうけど。
むしろ難易度上がってますけどー?

そういえば、ちゃーんの水着姿?最高だった。はぁはぁ…!
おなかのフォルムが…!
今回のお色気サービスショットかな…?

あと衝撃的だったのは、今回はちゃんと「子連れ狼こと拝一刀」って言ってたことかな。
…おぉ!?ってなった。

終盤、普段はあまり見られない、大五郎と浜千代姫?の変顔コミュニケーション…
からの惨殺。
あのコミュニケーションあるかないかでも全然違うよね、残酷さ非道さが。
そして最後バカ殿嘉さん(再登場♡)に切腹を迫る岡田英次のかっこよさたるや。
やべー、ハンサモきたー。きたよこれー。

ちゃーんの聞き取りにくい「影腹召されたな」もまたぐっとくる。
あれは浜千代姫の影腹だったのか、それとも松丸君の影腹だったのか
どっちだったのかな。どっちでもいけるとおもうんだけど。

立ち回りもやっぱりかっこよかったなー。
室内は音がドスンするから、余計重力が感じられていい。







[PR]
by pastsarami | 2018-11-23 22:47 | театр
<< シャンプー(大容量)もらった zakki >>