Собака и Кошка


パストサラミと目玉焼き2
by pastsarami

2018年 09月 17日 ( 2 )

怪獣>透明感

ハオルチアほしーとおもってわーっと買ったけど、
結局透明感のある子より硬い葉の子のほうがすきみたいだ。
天然石のときも、最初透明感ある子よりない子のほうがすきだったし、
そういうタイプなんだな、自分は。

怪獣おもしろい。
a0123602_13151650.jpg
硬いねーごつごつだね
何度も触っちゃう。

a0123602_13164749.jpg
透明の子もきれいだけど、いまのところごつごつ硬いさんのほうがすきだ。
この子はそろそろお水あげたほうがいいのだろうか。
ハオルチアは乾く前にあげたほうがいいって言うひともいるけど、
まだよくわからん。
外に出してるとやっぱり茶色っぽくなっちゃうから、おうちに入れてるけど、
できれば外に出したい。

[PR]
by pastsarami | 2018-09-17 13:20 | растение

芸がなくなる

前に、圓楽さんが亡くなった時だったと記憶してるけど、
毒蝮氏がすごく悲しそうに、でもすごく怒りながら、
「あいつが死んだから悲しいんじゃないんだ。芸がなくなるのが悲しいんだ。」
っていうようなことを言ってて、
自分がすきな役者さんや表現者が亡くなる時に感じる喪失感はたぶん、
そういうことなんだろうなとおもう。

向こうに行ったら、森さんなんかもいて、
「おぉ、久しぶり」とか「遅かったじゃん」「あんたが早すぎるのよ」とか
「あたしがこんなにおばあちゃんなのに、あんたなんでそんなに若いのよ」とか
きっと着いたなりわーわー騒いでお酒呑むんじゃないかな。

それに希林なら、たとえ地獄に行ったとしても、
地獄の鬼たちや閻魔様をもたじたじにさせるだろうな。

ツェゴイネルワイゼンの希林、可愛かったな。
病気のだんなさんに鰻の肝探すの。
あのときはもう名前、希林だったかな。
名前売るとか意味不明だし、基本的に希林は意味不明だったけど、
だからみんなが憧れたんだよね。

[PR]
by pastsarami | 2018-09-17 12:30 | на днях