Собака и Кошка


パストサラミと目玉焼き2
by pastsarami
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2018年 11月 01日 ( 1 )

血祭り その3

『子連れ狼 死に風に向う乳母車』
平日の夜の割に、その1その2共に結構な入りで、
「そんなに子連れ狼って需要あるんだな、へー」っておもってたんだけど、
今回はガラッガラで。いや、見やすい丁度いいお客さんの数だったけど。
でもいきなりのガラガラだったから、あんまりおもしろくないのかな?
っておもってたんだけど、全然そんなことはなくて。
オープニング?タイトルが出てくるまでの15分位でもう満足した。

今回は後半に大殺陣シーンがあるんだけど、それよりも何よりも
この超前半の追手との小殺陣シーンがかっこよすぎた。
ボルテージ最高潮まであがってしまった。
もうだめ。どうにでもして。
で、最後一刀様が刀を鞘に戻してカチンって音鳴るかな、
そっと静かに刀戻してるから音鳴らないかなどうかな、
って最後の最後ぎりぎりでタイトル画面に切り替わって、
もうそのタイミングも最高でボルテージ最高潮振り切った。
あへー。

タイトル画面に続き、キャストやらスタッフやらのクレジット?
が流れるそのバック画面、川でちゃーんと大五郎が完全に真顔で
水をかけ合う親子ほのぼのな筈画像にもキュンときた。
顔、全然楽しそうじゃないけど!

そして、大好きな名和ちゃんが出てた。もうそれだけで大分やばい。
いつもは冒頭シーンでは色っぽいレーダーには富さんだけが爆発的に作動するから
色っぽいひと=富さんだったんだけど、今回は名和ちゃんがいたので、
「あれ?どっちだ?」ってなった。体格少し似てるしー。

大五郎は今回もかなり眉間にしわが寄っている。
近眼か…?

名和ちゃんはやっぱりかっこいい。色っぽい。あへー。
しかし早々に舌を噛み切られて死んでしまった。ガーン!

売られそうになった女の子可愛かった。可愛かったし上手だった。
生命力に満ち溢れていた。今こういう子あんまりいないよね。

個人的にはその後出てきた女優さんはあんまり…
うーん…目がくりくり大きすぎるし、睫毛マスカラばつばつで
時代劇的色気を感じないのよね。。。という感じだったんだけど、
元宝塚なら納得。大納得。確かにね。

相変わらずばっさばっさと簡単に人が斬られていく。
加藤剛かっこいい。
この職業?は本当にあったのかなぁ。
大名行列人数合わせ派遣?

大悟さんは…常に怪しさ全開な俳優さんなので、
どうせ普通の恰好でも怪しいんだから変な恰好しとけ的に
ひとりだけ変な恰好で。敵方の用心棒の筈なのに、あれじゃー目立ちまくるぜ。
でもやっぱり大悟さんは可愛い♡

バンバン銃で練習してたら、拍手が聞こえて音の方をぎっと見る大悟さん。
少し離れたところで大五郎がパチパチ拍手。
またちょっと派手にバンバン射的に撃ち込む大悟さん。
ぎっと見る。大五郎パチパチ拍手。無論、眉間にしわが寄っている。
更に派手派手に打ち込む大悟さん。大サービス!
ぎっと見る!…あれ?
大五郎いなくて、拍手もなくて、きょろきょろする大悟さん…切ない!

その後川べりを歩く大悟さん。
はっ!大五郎が川でばちゃばちゃ溺れてる!?
うわーたいへんだーって銃とか外して、大急ぎで川に入っていく大悟さん。
まさかの子供好き…!
もう少しというところで、大五郎が立ち上がる。
水位低くて、大五郎の膝にも届いてない。
あーだから大悟さん、あんなに泳ぎにくそうだったんだね…。
大悟さん、はっとして急いで銃の元に戻ろうとするけど、
その前に一刀様に切り捨てられて、死…!
その後の、あの、いつもそんな姿見せないちゃーんが
腕を拡げて大五郎をあたたかく抱き上げる姿が、逆に卑怯感倍増させるよ。

もうひとりの用心棒もかなりあっさりやられてしまった。
秒殺?

最期の、膨大すぎる敵に囲まれる大殺陣シーン。
いや、かっこいいよね。
まさか、あんな殺戮マシーンと化していたとはね。
マシンガン搭載?
くるくるまわったり、ばっと飛び上がったり、この身体能力は何だ。
そういえば、リンチシーンでも肉体すごすぎて、
どんなに棒で殴られてても全然痛そうじゃなかったし。
つい、芳雄ちゃんをおもいだしたよ。

加藤剛のかわいそストーリー
そして最後あの状態(刀突き刺さって背中からも出てる)で
自分で短刀出して切腹にもってく武士道の強さ。
やっぱり顔の端正さも相まって、かっこよかったよね。

かっこよかったんだよ。
なのに、意味不明にムッシュ作曲のGSっぽいエンディング手前挿入歌…。
最後の歌詞にはぐっときたけどね。

こーづれおおかみがー くーるーぜー
くーるーぜー(ちょっと小さな声になる)
くー…るー…ぜー…(だいぶ小さな声になる)

やっぱムッシュのGSは、哀愁漂う―

[PR]
by pastsarami | 2018-11-01 22:55 | театр