Собака и Кошка


パストサラミと目玉焼き2
by pastsarami
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2018年 11月 12日 ( 1 )

2018蚤の市-秋-

今回はコーシュカさん誘って。

ねぇ、馬鹿なの?自分、馬鹿なの???
あれだけ可愛いものたくさんなのに、何故ワタシは写真を1枚も撮っていないんだろうか。
と、蚤の市の中でもうおもってたね。
なんだろう。目でシャッターを切るのに必死だったのかな。

春と秋、断然秋のほうが歩きやすい。涼しいからね。
早めに行ったし。
でも早めに行ったから、またもカジくんのライブ見れなかった。聴けなかった。
次回はカジくん目当てで行ってみようかな。
どうせ、今ほぼ植物にしか反応しないし。。。

前回、お菓子買おうとしたときにはすべて売り切れてたから、
今回はまずお菓子買いに行った。ここでだいぶ満足してしまったのかもしれない。

a0123602_22160012.jpg
チョコレートとコーヒーと栗のパウンドだったかな。違ったかな。
栗よくわかんなかった。実は栗入ってなかったのかな。

a0123602_22192606.jpg
フルーツぎっしりのパウンド。予想以上にぎっしり。おいしい♡
こっちのほうがすきだったな。

a0123602_22210802.jpg
これおいしかったぁぁぁ!チョコレートとかナッツとか入ってるクッキー。
えーと生地がおいしかったんだよ。なんだっけ、これ。
なんかね…健康によさそうなやつ!名前忘れた!

裏見ると蔵前って書いてある。
蔵前で売ってんのかなー。職場から近いかなー。
これイルプルの洋風かりんとくらいすき♡ おいしいー。

植物コーナー賑わってたけど、結局社長の誕生日プレは見つからなかった。。。
でもグリンピースが売ってたから、コーシュカさんと半分こしようとおもって買った。
コーシュカさん、意外にも怒らなかったし。グリンピースは多肉扱いされてないのか?
コーシュカさんのグリンピースコーナーもこれでわさわさになるかなー。
a0123602_22283468.jpg
ぼけぼけですが。

ひとつ。繋がるのがあって、
junoさんの個展がやっていた時は、たくさんのひとたちが熱い想いと共に画像を
流してくれていたからか、もう毎日道歩いているときに、
花弁がぽとと落ちていたら刺繍ヴァージョンの画像が目の前に浮かんだ。
葉っぱがぽとと落ちていたら、それも刺繍ヴァージョンの画像が目の前に広がった。
一瞬だけど。サブリミナル効果みたいに。まばたきする直前に。
チビ猫が目閉じて、その暗闇の中でミルククラウン見るみたいに。

で、植物コーナーに繋がるのがあって。
刺繍枠に、なんか半透明っぽい薄い生地が挟まれてて、
あれはオーガンジーかなんかだったのかな。とにかく薄くて光通す生地。
それに本物の花弁が留められてて。
普通につけたら花弁破れるだろうから、きっと何らかの加工がされてるんだろうけど、
ちょうどあのjunoさんの花弁の作品みたいな、赤いちょっとピンクの花弁。
布に刺繍された糸の花弁に繋がるのは、刺繍枠に姿を現した本物の花弁。

junoさんの展示を見なかったら、あんなにはっとしなかったかも知れない。
この刺繍枠の作品を見なかったら、この日、
junoさんの花弁が頭いっぱいに広がることもなかったかも知れない。

思いつきが元の行動は、自分がおもってるよりずっと毎日に影響してくる。
がんがん響いてくる。

せめてこの写真撮ればよかったのに、ともおもうんだけど
もしかしたら、撮りたくなかったのかも知れない。
もっとあやふやな形で、
水に映った、手でちゃばちゃばしたら歪んじゃうくらいのかんじで、
自分の中に残したかったのかも知れない。

蚤の市はすごく疲れるんだけど、行くのと行かないのは全然違うから、
やっぱり次も行きたいな。











[PR]
by pastsarami | 2018-11-12 22:53 | на днях