Собака и Кошка


パストサラミと目玉焼き2
by pastsarami

カテゴリ:на днях( 298 )

自分及びその範囲

三鷹に住んでるけど。
震災の後、病院では突然の鼻血に見舞われた子供たちがたくさんきたらしい。
三鷹ですらそれなのに、福島でないとか到底信じられない。

が、今日はそのことじゃなくって。
福島のお医者さんとか、一般のひとの言葉でちょっとひっかかったのが、
「わたしは見たことがない」とか「わたしの周りにはいない」とか、
そういうことば。

あれだけの事故が起きて、じぶんのまわりだろうと何だろうと、そういう話きいたらこわいけどな。
ほんとうに全然気にならないのかな。
勿論、不安が倍増するのを抑止するためにそう言い聞かせているひともいるんだろうけどさ。

でも、幾らなんでも、自分とか自分の周りのひとさえよけりゃいいのか、とちょっとびっくりした。

大体、医者なんだから、自分の見てきたものと違ってたとしても、
新しい(自分の知らない)症状に対して、そういうことも起きるんだって思えないのは致命的なのではないのか。

結局のところ、原発を推進していきたい今の自民党によって圧力をかけられている部分もあるんだろうけど。

でもそんななかで、「報道しさなすぎだ。」「描いてくれてよかった。批判するなんてとんでもない。」
というようなことを口にしてくれた福島のひと。

あなたが居てくれてよかったと心から。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2014-05-14 22:28 | на днях

zakki

今日は作っていた按摩の名札がほとんどできあがったのだが、
ボツ決定。

捨てようかという悲しい決断も頭をよぎったのだが、
やはり自分の画を捨てるというのは断腸すぎるので、バーゲンの折にだそうということにあいなりもうした。

気を取り直して、明日は赤頭巾のエプロンにとりかかろう。

コーシュカさんは、不良トートを着々とすすめている。
洗濯はできないトートらしいよ。

それはそうと、今日初めてみそかしわを食してみたが、個人的にはこしあん派である。
コーシュカさんはつぶあん派である。
サバーカイコーシュカのみそに関する考察は、だんご喰っとけ という結論に達した。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2014-05-06 00:35 | на днях

問題は国家じゃない。

んだな、とおもった。今日。
男と女だ。

慰安婦問題ってのは、やっぱりあれだよ。
女として、どうにも許せないものがあって。
だから絶対に日本の味方なんかできない。

あの気持ちの悪い、ほとんどの女性が「生理的に無理」と言うであろう
あのハゲデブのキャスターのニュース番組。
そこに出てた外国人がさ(韓国人?なのか?)、
慰安婦の問題はどっちが正しいなんてのは難しい。
だって時間が経ってるから、その供述に保障がない みたいなこと言ってて。
4日前に食べたものを思い出すのとは違うんだ とか言ってて。

いや、それ比べる対象じゃないだろ。
何食べたかと、敵国の軍人に体を渡すのはさ。全然違う。
それが強制的にしろ何にしろ、違うだろ。

ショックだった。
ああ、これは男と女の差なんだとおもった。
だから慰安婦なんてものが作られたんだなと。

生理的に無理 という感覚が男にはない。それは判ってる。
判ってるけど、再確認した。
やっぱりそれは命を自分の体から産み落とす、生物としての本能であって、
それがない男には何も判らないんだということ。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2014-04-26 00:52 | на днях

おんなは愛嬌、おとこも愛嬌

だと、常々おもっているさばーか、ついにある会社の社長さんにランチに誘ってもらえた。
日程調整待ち。

何屋さんに連れて行ってもらえるのか、楽しみなのである。

ぼんやりとした予感ではあるが、これから30歳以上離れた知り合いが増えそうでうれしい。
やっぱり、たくさん生きてるひとはいい顔しているし、話も格段におもしろいからね。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2014-04-26 00:42 | на днях

バッヂ

バッヂ作ってほしい。
増設派か廃炉派かのバッヂ。

増設派や推進派のやつらとは絶対に口なんかきかないし、
人間としてもみない。
あいつらの居る店には入らない。

どうしても戦争をするんなら、他国とじゃなくって、あいつらとする。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2014-04-13 15:39 | на днях

zakki

毎週末、ATGを見ているせいだ。
目と精神が疲弊しきっている。
土日を迎えるのが憂鬱になり、平日が来るのが待ち遠しいという、謎のサイクルに見舞われている。
行きたくない、もう行きたくないのだが、行かなくてはならないそうだ。
2本見る予定だったけど、1本にしよう。

今日は久しぶりに刺繍を始めた。
超絶に可愛く、自分のすばらしさに再度、悶えてしまった。
ぶるんぶるん。
お買いものシリーズで行こう。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2014-04-13 15:11 | на днях

zakki

職場の近くの郵便局には、すごく感じのいい中年男性職員が居て、
いつもやわらかい、すっと中に入ってきてくれるすばらしい方で。

今日、2円切手を買いに行ったら、さばかの笑顔に反応してくれた。
「こんにちは」「こんにちは」
から始まり、ほとんどすべての遣り取りが終わって、後は帰るだけになってからの
「いつもありがとうございます。」

郵便局のひとにそう云われたのは初めてで、
何てことないと云われれば何てことない文言なんだけど、
反応の糸が見えると、その何てことないことのはが何てことあるの。

女も愛嬌。男も愛嬌。
ちゃんと交わせば糸は見える。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2014-04-01 22:44 | на днях

わざわざのひと

誰もなにも訊いてないのに「~のことは好きじゃないんだけど…」って言ってるひとって
大体すきなの。それを。

だって嫌いなだけなら、わざわざ話題になんてあげなくていいし。

笑っていいとも及びタモさんのことをわざわざ「嫌いだ」と言うひとにそうおもってきた。

この度、とんねるずのことをそう言うひとびとに関しても同様である ということが判った。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2014-04-01 22:32 | на днях

zakki

消費税増税の前にさばかが買いあさっているものと云えば、下着である。
わんさか買いあさっている。
今月だけで一体いくらつぎこんでいることやら。

さばかもこーしゅかさんも、最近、ほとんど画を画いていない。
そのうち…とおもっているのだが、こればっかりはいつ画けるのか、わからない。

阿佐ヶ谷のお菓子屋さんが気に入っている。
つばめをモチーフにしたお店で、素朴なお菓子たちがならぶ。
ドアはガラスと木の引き戸で、あの懐かしさってくせになる。
カラフルでピカピカしたお菓子より、こういう、ちゃいろいけど懐かしさのあるお菓子のほうが
贈られたとき、ぐっとくる。こない奴はワタシの周囲30メーター以内には入ってくるな。

今日は平和でみんながにこにこした、いい一日だった。
ファックスの送り主の文字が汚すぎて、「一体これは何という名前のひとなのか」とみんなで首をひねり、
結局わからなくて、クスクス笑っていた。
浜なんとかさんからのファックスだったんだけど、
どうがんばってもなんて書いてあるのか判らない。
みんながさじを投げ、「浜…浜 様って書いとけばいいんじゃないか」とかいう結論に達した。
そんな結論か。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2014-03-24 23:10 | на днях

zakki

コーシュカさんと一緒にニヒル牛1と2へ。
だってだいすきなヤブウチマリさんとKINO4TAさんの展示ですから!

楽しかったし、圧倒されました。
三次元の二次元ってのが好きで。
ただの三次元には全く興味がないのですが。

ほしいなーと指をくわえるものがたくさんあったけれど、
我が家は狭いし、我慢して目に焼き付けてきました。


さて、いままでの自分の仕事をふりかえってみて、
こんなさばーかですが、ひとを支えるという側面を持っていたわけです。
今の職場もそうなんだな と痛感しております。

でもやっぱり、女性を支えるより男性を支えるほうが楽ですね。
違う生物だからかな。

どうやって支えていくのかっていうのをあれこれ考えているのですが、
とにかく自分の精神状態を安定させて、笑顔を振りまくしかないかなと。
だから明日は目をそらさずに、どんなにいらつかれてもとびこんでいくのだと、
そう決意したさばーかなのであります。

Собака
[PR]
by pastsarami | 2014-03-23 21:51 | на днях


ホームページはこちら
外部リンク
画像一覧
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
記事ランキング