Собака и Кошка


パストサラミと目玉焼き2
by pastsarami

<   2018年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

お礼言いなよ

あれ、搬送はガセか?

ところで、みんな忘れてるのかもしれないけど、
ハリルにもちゃんとお礼言った方がいいよね。
監督変わってあんまり時間経ってないんだからさ。

いや、個人的には全然応援してないからどうでもいいんだけど、
ハリルかわいそうだったもん。



[PR]
by pastsarami | 2018-06-27 23:01 | на днях

名和ちゃん、ありがとう

ワールドカップに狂喜してたら、名和ちゃんの訃報が…。

ああ、名和ちゃん、ついにあなたも逝ってしまったのか。

もう一目見て、すぐすきになった。
本当にかっこよかった。
ヤクザ映画とエロ映画の2足のわらじをはきこなした名和ちゃん。
でもお話する名和ちゃんは本当に穏やかで、品の良い、
すばらしい男優さんだった。
ああ確かに、スターになるひとは違うっておもえるひとだった。
三原葉子と名和宏、最高のペアだった。
このふたりが揃うともうボルテージ上がりに上がって、
それだけで感極まる。すぐ泣いちゃう。

あの世でも新伍や松方とたくさんたくさん遊んでね。
閻魔大王、ちょっと多目に見てあげてください。
あんなに色っぽいやつらはそんなに居ないんだから。




[PR]
by pastsarami | 2018-06-27 22:21 | на днях

まだ予選なんですけど…

泣いた。朝から泣いたよ。
アルゼンチン、すばらしかったよ。
そりゃー子供だって泣くよ。
マラドーナだって興奮して搬送されるよ。そりゃー興奮するよね。
したよ。
でも心臓悪いんなら、なるべく興奮しないでマラドーナ…!
っておもうけど、無理だよね。
マラドーナに興奮するなって言うのは、息するなって言ってるようなもんだもんね。

まだ予選のはずなのに、なんか優勝位の感動だった。
嬉しくて泣くなんて久しぶりだ。

しかしマラドーナ、やっぱり誰よりもサッカー好きだし、
誰よりも優しいんだよね。いろいろ問題はあるけども!
喜ぶマラドーナも、心配なくらいに落ち込むマラドーナも、
興奮しすぎて動けなくなっちゃうマラドーナも、やっぱり果てしなく愛おしい。
命かけてるよ。奴はサッカーに間違いなく命かけてる。

やっぱりアルゼンチンのサッカーがいちばんすきだな。
どこかやさしいんだよね。
コスタリカ以外にやさしさを感じるのはアルゼンチンだけ。

[PR]
by pastsarami | 2018-06-27 22:10 | на днях

東京ドールハウス・ミニチュアショウと下の階の人形フェ

やっぱりワールドカップおもしろい。
体は疲れ果てているが、ハートは充実しきりさ。
無論、日本のことは応援していない。
コーシュカさんは生粋のコスタリカファンだ。
中学か高校位からずっとコスタリカファンだから、顔もなんかコスタリカ人っぽい。

そんなワールドカップ熱中の日々だから、更新する意欲も余裕もないんだけど、
とりあえずさっさと、やっつけのように更新しておく。

去年行った、東京ドールハウス・ミニチュアショウへ。
去年楽しかった外国人のブースが見当たらない。
どうやら今年は来ていないようだ。
「ニホンジン、サイフノヒモカタイネー」というかんじで、今年は不参加なのだろうか。
かなしい。

今年も買った、パン。

a0123602_22363782.jpg
去年のように、ブローチ作るぞ!
今年はここのパンがいちばんおいしそうだった。安かったしー。

なんとなく、去年のほうがおもしろかった。
今年は欲しいものがあんまりなかった。
大体、入場料高すぎるよね。

下の階…3階だったかな、なんかドールイベントやってて、
どっちかっていうとこっちのほうが楽しかった。
人形人形人形が並び、ちょっと怖かったけど。
因みにこちらは入場料無料!
入場しようとしたその時、こどもがわーっと走ってきて、
「これカワイー!!!」と大声であるブースに飛びついた。
かなり渋めの日本っぽい、着物を来た人形のブースに。
度胆を抜かれた。すげー達観した趣味をお持ちなお子じゃ。。。
横にはもっと子供向きな可愛らしいお人形もあったのだが。

さて、可愛い羊毛人形や大正っぽい人形、メルヘン人形なんかもあったし、
クラシカルなややヤンっぽさもあるお人形、レースやチロルの素材ブースも
ちょこちょこあって、何コレ楽しい。

中でも外国からいらしてたオジサマのブースには後ろ髪ひかれまくった。
来月だったら買いまくっていただろう。
ニュージーランドだったかな?
可愛いものたくさんあったー。ほしかったー。

仕方がないので、ボタン一袋だけ買った。
お金ないの、クスン。。。
PARISって書いてあるから、フランスのかな。
a0123602_22453587.jpg
その名も、「ヘ!コレクション」!!!
流石フランス、略してヘコレか。
とおもったけど、フランス語ってhの発音無音か?
ということは、「エ!コレクション」かな。
フランス語風に言うと、「エ!コレクシオン」?
確かにヘ!コレクシオンよりは全然違和感ないな。
はい!コレクションです!みたいな感じか。

a0123602_22471045.jpg
カワーだし、カッコイー。

来年もやるかなー。
ミニチュアのほうはいいから、来年はこちらに行きたい。
コーシュカさん誘って。

[PR]
by pastsarami | 2018-06-19 22:50 | театр

がんばろうの意味ちゃんと考えて使ってるの

あの歌詞は確かに気持ち悪いけど、
この気持ち悪さは君が代に対して感じる気持ち悪さと同じでもあり、
でももっとずっと軽いものだとおもう。

もう歌わせないとかはどうかとおもう。
表現の自由は確保されるべきものだから。

コピペっぽいんだよね。果てしなく。
だからそこまでむかつかないのかもしれない。

でも考えてみれば、自分も含め、使う言葉ってのは
どこかで聞いてきた、見てきた言葉から成り立っているわけで、
それは勿論自分が作り出した文字でも言葉でもなくって、
日本人のコピペ能力はそれはそれで評価すべきものだともおもう。

昔から、「がんばろう、日本」とか「美しい国、ニッポン」とか
すぐ拒否反応示しちゃうんだけど、
もしかしたら「日本」って入るだけで拒否反応出るのかもしれないけどさ、
「がんばろう」って「頑張ろう」なわけで、「我張ろう」なわけよ。
自分の成功のためには他人がどうなっても構わないっていう
呪いの言葉であり、いわば隠語的な要素もある言葉なわけで。

それを国家の総理大臣やら何やらがバンバンテレビとかで言ってきた事のほうが
個人的にはずっと問題だけどね。

[PR]
by pastsarami | 2018-06-14 00:23 | на днях

気持ちはわかるけど、考えよう

風呂掃除までさせてたのかよ、5歳に!?って今日も腸煮えくり返った。
悲しみと怒りってくっついてるから。

わかるよ、みんなの気持ちわかるよ。
いっぱい食べさせたかったよね。いっぱい飲ませたかったよね。
でもさ、この梅雨時期に、カルピスとか牛乳とか、
置いといたら1日で腐るの、確実だよね。
確かにあそこにあの子はいたけどさ、
他の人も住んでるわけだしさ、片付けるのやっぱり大家さんだよね。
多分飲み物とか食べ物とかすぐ腐って、臭いもすごいとおもうんだ。
せめて腐らないものにしたほうがいいよ。

今まで考えたこともなかったんだけどさ、
どこかで交通事故とか林道とかで殺人とか、
花とか手向けてあるけどさ、いつかは枯れちゃうんだよね。
何回も通って、花新しいのに取り替えるひともいるんだとはおもうんだけど、
1回こっきりのひともいるよね。
片付けるの、きっと区とか市のひとだったりもするよね。

あそこは特にマンションだからさ、手紙とかにしよう。
それかみんなでどこかにお墓作ってあげればいいのかな。
あの鬼畜の親が作ってるわけないもんね。
[PR]
by pastsarami | 2018-06-13 23:56 | на днях

オーガンジーでカヤ

森田童子、やっぱりキレイだな。
まだ60代前半だったんだね。
なんか天使みたいなひとだよね。
でも、それよりも衝撃を受けたのは、山口美江が亡くなっていたことだ。
50代ってまだ若いよね。60代だって若いとおもうのにさ。
ショック。

自分に関して言えば、別に長生きしたいとはおもわないけど、
ひとが早く亡くなってしまうのは、やっぱりちょっとさびしい。


ランポーさんが少し日焼けしてしまった気がする。
ゴメン、そんなに日光に弱いとは知らなんだ。
会社に何かないか探してみた。
空気は通すけど、少し遮光になるもの。でも程よく日光浴できるもの。
オーガンジー使ってみることにした。
a0123602_22101317.jpg
尖った部分が少し黒くなっちゃったランポーさん

                   ↓

a0123602_22112446.jpg
オーガンジーのベールをかむったランポーさん
これで少し様子を見ようそうしよう。

[PR]
by pastsarami | 2018-06-12 22:13 | на днях

キャンドルさんのワンペス

今は湿気がたくさんだから、多肉ちゃんたちにもあまり水をあげてない。
朝はしわしわで「頼むよ、もうのどかわいたよ」と
カサコソになった多肉ちゃんたち。
「今は梅雨だから湿気たくさんあるんだ。我慢しろ!」
と心を鬼にしてややパワハラ気味に会社に行ったが、
内心は心配でたまらず、ビクビクを肩に乗せて帰宅すると…
湿気がすごかったようで、みんななんか元気になってる。
ちょっと太ってるし、グリーンの色濃くなってるし、心なしか大きくなっているやつも。
多肉やっぱ、スーゲー。

ところで、あの某脱毛系会社の新しい広告、衝撃だった。
電車でしか見たことないんだけど。
ごぼうとかが皮むいて、中の身も削っちゃって、ガリガリになるやつ。。。

さて、キャンドルさんのワンペスできたよ。
a0123602_23040467.jpg
はは、なんかくたくただな。
いや、やわらかくてきもちいいよ。
裏地もつけたからね。
a0123602_23055101.jpg
外国の生地。ずっと前に買ったやつ。
かわいい。
ちょっと丈長すぎちゃったんだけど。
でも気持ちいいから夏ヘビロテだ!




[PR]
by pastsarami | 2018-06-11 23:07 | выставка

違和感

袴田事件、難しくてよくわかんない。
再請求棄却だけど釈放生活は維持、でも死刑は取り消さない
ってなにひとつ理解できない。
この国の司法も立法も、ぐじゃぐじゃすぎない?

新幹線の事件は、「先生」を「生先」って書いてるし、確かに病気なんだろうけど、
まずあの父親からしてその原因が見える。
かなりの違和感。多分、あのひとにもなにかあるよね。
育て方がどうのという話ではなくて。遺伝子的な話。
戸籍がどうなろうと関係ないとおもうんだよね。
実の子に対して今は親子じゃないって言うその精神状態、普通じゃないよね。
そして、実の子に「育てにくい」という言葉を使う母親も普通じゃない。
全員何かあるね、遺伝子的に。
おばあちゃんはお金を渡すべきじゃなかったって書いてるひとたちいたけど、
おばあちゃんにはそんなに違和感は感じなかった。
この両親に比べて。
お金がなくたって殺すやつは殺すとおもうし。
その場所が新幹線じゃなくなるだけ。

新幹線の手荷物検査は無理って言うけどさ、
さっさと手を打たないと同じ事やる奴絶対出てくるとおもうんだよね。
死にたいけど自分じゃ死ねないから死刑になるために人殺すって言って
車で突っ込む事件、次々に続いたじゃない。
今も続いてるじゃない。
絶対、繰り返されるよ。これは。
死にたいけど死ねないっていうのは、本当には死にたくないってことだし、
絶対的に人を殺めたい欲望が存在してる、こういう奴らには。
そして、注目されたいっていう欲望も。

いい加減、病気を理由に減刑もやめてほしい。
人殺しに正常な奴なんていない。
今のこの日本で、「いやー、やっぱ病気なら仕方ないでしょ。減刑は必要。」
っておもうひと、どれだけいんの。
これこそ国民投票すればいいよ。はっきりするんじゃない?

求人事情について。
今の人手不足って本当に単純な人手不足でしょ。
ただ人がいないっていう人手不足でしょ。
別に売上が上がってるわけじゃなくて。
その中で媚び売るような企業は、やっぱり破綻しそうだよね。
そして、馬鹿が増えそうだよ、やっぱ。
自分の頃は氷河期も氷河期だったから、大変だったけど、
だから自分と同年代の同僚に対して、あんまり「こいつ馬鹿だな」って
おもったことないんだよね。※伝説のY君は除く
絶対増えるよ。絶対。

[PR]
by pastsarami | 2018-06-11 22:37 | на днях

独創的な「よこはま・たそがれ」そして紙博

昨日はコーシュカさんを誘って会社へ。お祭りだったからね。
全然お客さんこなかったけどね。
でも、チロルたくさん買ってくれたひともいたから、うれしい。

元社員のおじいちゃん?おじちゃん?が去年からリサイタルを会社内で披露
してくれるので、あのカオス状態をどうしてもコーシュカさんに見せたかったのだ。

完全アカペラで、使い込まれた歌本を手に、何曲も披露してくれるのだが、
びっくりしたのは「よこはま・たそがれ」。
よこはま・たそがれ・ホテルの小部屋~♪というあの有名すぎる最初のフレーズ。
それを大胆にアレンジしている。
なんかもはや、ラップ調か!?と思わせる程に彼のアレンジは激しく、
「よこはまたそがれホテルの小部屋くちづけ残り香煙草の煙…♪」と
隙間なく歌詞が続いていくアレンジ。衝撃…!

残念ながら我々は紙博に行かねばならなかったので
3ステージ目以降は聞けなかった。後ろ髪ひかれまくった。

で、紙博へ。
a0123602_13234132.jpg
手紙社さん主催。
別に意識してなかったんだけど、手紙社さんのイベントは大変センスがよろしく
いつも可愛らしい。「あ、可愛い♡行きたい♡」っておもうイベントは
いつも手紙社さんのイベントのようで、
なんだかんだで可愛い布博やら、吉祥寺パルコでやってたイベントやら、
こないだの蚤の市イベントやらで今回がうっかり4回目。

で、こないだの蚤の市のときもおもったんだけどね、
可愛いんだよ。とにかく可愛いんだけど、出店してるお店のテイストが似すぎてて
でもお店はたくさん出てて、結果、別に何も買わないっていう悲しい結末なんだよね。
例えば雑貨屋さん行ってさ、それがひとつポンって置いてあったら、
「可愛い―♡」って買うと思うんだけどさ、
あっちでもこっちでもおなじようなものが売られまくってるとさ、
なんか気分が乗らなくなっちゃうんだよね。
可愛いんだけど、別に家に持ち帰りたいほどではないかな、ってなっちゃう。
それか、自分でつくれるかな、ってなっちゃう。

やっぱりね、自分でつくれるからいいやってなるのは、作品じゃなくて商品なんだよね。
反対に、つくれるけど買いたい!ってなるのは作品なんだとおもう。

あと、今回の会場東京都立産業貿易センターってのがさ、
実は来週も行きますがね、
ただのスペースだから、凹凸がない場所なんだよね。
しかも入口から全部を見渡せる位の大きさだからさ、
かなり閉塞感がある。そのなかで、大した段差もなくあのちまちましたもの
並べられても、はっきり言って見にくいんだよ。
お客さんがわーって並んでたら、後ろから見ようとおもっても見えない。
手紙社さんのイベントはいつもそうなんだけどね。
ただ、こないだの蚤の市に関して言えば、一部屋内もあったけど、屋外スペースも
多かったから、そんなに気にならなかった。大きいものもあったし。

今回の紙博、そんななかで唯一段差があったりして比較的見やすかったのが
手紙社さん。はは、主催者だからね。
他のお店はそこのところ、勉強したほうがいい。
そして手紙社さんもそこのところ、他のお店にも注意したほうがいい。
イベントとして成功させたいならね。
収益は全然変わるとおもうよ。

あともうひとつ、比較的見やすいお店があって。
例えば壁際のお店なんかは、壁のほうにスタッフさんが並んで、
お客さんはその向かいから見るってかたちだったんだけど、
真ん中付近にあったこのお店は、スタッフのスペースを極限まで小さくして、
お客さんがほぼ360度ぐるぐる商品を見られるようにしてた。
だからね、すごく見やすかったんだよ。正面にいなくても商品手にとれるしね。
で、その結果、今回はこのお店のみで買い物をした。
a0123602_13394049.jpg
可愛いー。おばあちゃんに手紙書く。
¥800と値段もいいかんじだ。
レターセット

a0123602_13404917.jpg
別に使う用事もないんだけど、可愛いし安かったから。
¥300 メッセージカードセット

アトリエ アンクルダンクル さん

買い物してほっとした我々は、とりあえず足も疲れたし、
あんみつを探し求めた。浅草だしね。

で、夜ご飯を食べるまでの時間潰しにカラオケに入り、
別に大してうたうわけでもなく、本人映像のある歌を入れまくった。
明菜ちゃんのは、何故か明菜ちゃんの声入りだったので特によかった。
かっこいいし可愛いし、やっぱり明菜は最高だ。
なんか、ライブ映像だったし、ちょっと泣けてきた。
カラオケで明菜ライブ視聴会みたいになった。

他にも、ジュリーとか流す。
ぷぷ、やっぱり日村、ジュリーに似てる…いや、ジュリーは文句なしに
かっこいいからね!言っておくけど!
ソロのジュリーはちょっとイタリア伊達男っぽいよねーなんて話す。
でもこうしてみると、肉付き元々いいんだねーなんてことも話す。

あ、ジェリー・イェン!ジェリー・イェンだよ、コーシュカさん!
S・H・Eなんかも流す。
カタカナを目で追うと、音に間に合わないねなんて話する。

そして三定さんに天ぷらを食べに行き、
そばの上手さに舌鼓を打ち、帰路に着いた。

よい休日であった。













[PR]
by pastsarami | 2018-06-10 13:54 | театр


ホームページはこちら
外部リンク
画像一覧
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
記事ランキング